私のテッパンコーデはブランド買取で生まれる

可愛い、安い、そして他人と被らない!お洒落のテッパン

レアモデルならブランド買取で引越し資金にすることも

引越しをすることになったのですが、費用が高く付きそうだったのでできるだけ節約をするために荷物を減らすところから始めることにしました。 必要で自分たちで運ぶことができそうなものは、自分たちで運ぶことにして使っていないものはどんどん処分をして量を減らすことにしたのです。

元々、物を捨てることが苦手だったので無駄なものはたくさんあり、整理をするにもちょうどいいかなと感じました。 実際に作業に移ったときには、なかなか物を処分する踏ん切りがつかずに作業が進みませんでしたが、覚悟を決めて処分をするようにしてからは物を処分するのも大分楽になりました。 お金になりそうなものはリサイクルショップなどに持ち込んでみましたが、引越し資金が出るというほどのものではなく、お金をかけて捨てるよりはマシという程度で金銭的にはそれほどのものにはなりませんでした。

それでも、大分要らないものを処分することができたのでそれだけでも引越しにかかる費用が一段階ぐらい減ることになったので、節約効果は大きく良かったと思っていました。 そして、片付けもほとんど済んだところで何かが出てきたのですが、それは昔買ったブランド品だったのです。 ブランド品を持っていなかったので、何かひとつぐらい欲しいなと思って買ってみたのですが、使ってみると自分には少し合わないなと思いそのまま使わなくなってしまったのです。 そして、それが整理の時に出てきたというわけだったのですが、これも使わないし処分をしてしまおうと思いました。

ブランド品なら少しは良いお金になりそうでしたから、ブランド買取店に持ち込むことにしたのですが、どうやら自分が持っていたものはレアモデルらしくてかなりの金額を期待できるものだったようです。 そこでひとまず一番身近なブランド買取店で査定をしてもらうと、確かに非常に高い金額を提示してくれて驚いてしまったほどでした。 しかし、そこでは売らずにレアモデルということは他のブランド買取店に持って行ったら、まだ高くなるかもしれないと考え別のブランド買取店にも持ち込んでみることにしたのです。 すると金額の大きなものなので査定額に関してもまちまちで、かなり安いところもあれば良い金額を提示してくれるブランド買取店もあり結局は最初の店よりもかなり金額がアップして買取をしてもらうことができたのでよかったです。 おかげで引越し資金も捻出することができ、かなり楽になりました。